ゲーム&ギター好きの日々の記録

ゲームニュースを中心にまとめ記事を更新しています!ギター関連記事もあります!

       スポンサーリンク   

    ゲームニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 2016/08/11(木) 05:54:03.93 ID:CAP_USER
    no title


    『メトロイド』シリーズの30周年を記念して先日公開された、
    ファンメイドの『Another Metroid 2 Remake(AM2R)』。
    2012年より開発がスタートした本作は、
    1992年にGB向けに発売された『メトロイドII RETURN OF SAMUS』をリメイクした作品です。
    GBA向け『メトロイド ゼロミッション』のようなグラフィックスやゲームプレイスタイルを
    特色としていましたが、公開直後に任天堂から警告を受け、
    各公開サイトからファイルが削除されました。

    https://youtu.be/DpKGAXkSZ7s



    任天堂はファンの情熱を認めつつも、“自社のキャラクターや商標、
    その他コンテンツ等の知的財産を保護する必要がある”と、
    今回の行動に対するコメントを伝えています。
    同社はこれまでにもいくつかのファンメイドプロジェクトに対して差し止めを行っており
    (最近では2.5D版『ゼルダの伝説』が公開中止に)、
    今回の結果もある程度予想できたのではないでしょうか。

    no title


    手間と時間をかけた作品が公開停止になるのは残念ですが、
    熱意を持ったファンの存在や、彼らの求めるものが少しでも任天堂に伝わり、
    今後の作品に反映されてゆくことを願います。

    8/9 Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト
    http://www.gamespark.jp/article/2016/08/09/67847.html

    引用元: ・『メトロイドII』ファンリメイク作品が公開直後に任天堂の警告で取り下げ

    【『メトロイドII』ファンリメイク作品が公開直後に任天堂の警告で取り下げ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    21fbf595
    1: 2016/08/15(月) 18:45:54.57 ID:A3PrmMXLp
    「ファイナルファンタジーXV」
    発売日変更のお知らせ

    株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田 洋祐)は、2016年9月30日(金)に世界各国同時発売を予定しておりました「ファイナルファンタジー」シリーズ最新作「ファイナルファンタジーXV」(対応機種:PlayStation®4/Xbox One)の発売日を、以下のとおり変更させていただくことになりました。

    「ファイナルファンタジーXV」世界各国同時発売予定日
    【変更前】発売日:2016年9月30日(金)
    【変更後】発売日:2016年11月29日(火)
    http://www.jp.square-enix.com/company/ja/news/2016/html/bfde329b5104293dc0f71e5d7200d0b1.html




    引用元: ・FF15が11/29に延期!各地で英断との声多数★

    【FF15が11/29に延期!各地で英断との声多数★】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 2016/08/11(木) 06:00:10.67 ID:CAP_USER
     ソニーは、米国時間9月7日にニューヨーク市で開催するプレスカンファレンスに、
    ジャーナリストらを正式に招待した。
    このカンファレンスで、アップグレードされた「PlayStation 4」が初披露されることはほぼ確実とみられる。

     メールによる招待状は、ソニーが次の大きな発表の期日を9月の第1水曜日に定めたとの報道が
    ウェブ上で流れた日の翌日に届いた。
    招待状には、単純に「PlayStation Meeting」とだけ記されているものの、
    これほど明確な場を設定しながら、ソニーが何かほかの発表を行うとは考えにくい。

     ソニー・インタラクティブエンタテイメントの社長兼最高経営責任者(CEO)を務める
    Andrew House氏は、
    ビデオゲーム見本市「E3」が開催される直前の6月にFinancial Timesが行ったインタビューで、
    「PS4」のアップデート版の準備が進んでいることを認めていた。
    この新しいゲーム機は、E3では展示も言及もされなかったが、
    この記事では、「Neo」というコードネームや、強化されたUltra HD(4K解像度)グラフィックスを
    提供すること、「現行のPS4と併売され、それを補完するもの」になることが明言されていた。

     言い換えるなら、新製品は、「PlayStation 5」というより「PS4.5」と呼ぶべきもので、
    既存のゲームタイトルでもアップグレードされたグラフィックスを提供できるだろう。
    ソニーのファンはまた、10月13日発売予定の別売の仮想現実(VR)システム「PlayStation VR」を
    使用するときに、Neoがよりスムーズな(つまり、ゲーム酔いを起こさない)経験を提供してくれることを
    望んでいる。
    NeoとPlayStation VRがセット販売される可能性も十分にありそうだ。

    この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

    8/10  Yahoo!ニュース
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160810-35087265-cnetj-sci

    引用元: ・【ハード】ソニー、「PS4 Neo」を9月7日に発表か

    【【ハード】ソニー、「PS4 Neo」を9月7日に発表か 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 2016/08/15(月) 16:44:34.28 ID:qLMWe5lO

    引用元: ・FF15延期wwwwwwwwww

    【FF15延期wwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 2016/08/10(水) 21:32:05.63 ID:NlFUqZTx0
    Why Is Modern Nintendo So Out Of Touch With It’s Hardcore Fans?
    http://www.screengurus.com/2016/08/09/modern-nintendo-lame/


    最近の任天堂といえば、熱心なファンと疎遠な関係になりつつあります。

    「真似されたくないから」という理由でファンには最新のハード情報も伝えず、『メトロイド』30周年記念にはファンと喜びを分かち合うのではなくファンの楽しみを奪う彼ら。

    そして力を入れるのはモバイル事業ばかり。本当にこれが我々の愛した任天堂なのでしょうか?

    ・任天堂にはファンの声が届いていないのではないか

    ・WiiUタイトルは枯渇、サードパーティも離れていく結果になっている

    ・iOS/Androidユーザーに”おこう”などを売りつけるビジネスに走った任天堂。きちんと大作ゲームを作っているのならばまだしも、フォーカスはそこではないようだ

    ・任天堂はファン制作の『メトロイド2』リメイク作品に法的対処を取ったが、IPを大切に扱っていないのは任天堂の方ではないのか?ファンは自分たちで作品を生み出さないといけないほど放って置かれたのだ

    ・ここ数年、ファン主導のプロジェクトが任天堂のそれよりも大きな魅力を人々に与えているのは現実なのだ。それを著作権違法で規制しなければならないことこそ問題だろう。任天堂はファンとコミュニケーションが取れなくなっているのだ

    ・これで人々が『フェデレーションフォース』を買うとでも考えているのだろうか?人々のメトロイド愛を潰そうと必死な任天堂は傲慢でしかない

    引用元: ・海外サイト「最近の任天堂はモバイル事業ばかり。本当にこれが我々の愛した任天堂なのでしょうか?」

    【海外サイト「最近の任天堂はモバイル事業ばかり。本当にこれが我々の愛した任天堂なのでしょうか?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 2016/08/08(月) 21:41:52.15
    La PS4 NEO dévoilée début septembre à New York selon nos informations
    http://www.gameblog.fr/news/61179-la-ps4-neo-devoilee-debut-septembre-a-new-york-selon-nos-inf
    no title



    ・Gameblog.frが独自に入手した情報によると、ソニーは9月7日(水)に準備している
    ニューヨークでのイベントでPS4Neoを発表するという

    ・TGSで発表されるのでは?というこれまでの数々の噂を否定する理由は2つ。

    1.PS4は2013年2月20日(水)にニューヨークで発表された。
    2.ニンテンドーNXが9月12日に正式にお披露目される(これも噂です)。
    ソニーはそれに先駆けて発表するつもりだ。

    引用元: ・【速報】 「プレイステーション4 NEO」、9月7日のイベントで発表

    【【速報】 「プレイステーション4 NEO」、9月7日のイベントで発表】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    引用元: ・ガラガラ、ニャースのアローCpZY10bWEAEJUrW
    ラのすがた公開wwwwwwwww

    【ガラガラ、ニャースのアローラのすがた公開wwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: テキサスクローバーホールド(庭)@\(^o^)/ 2016/08/05(金) 17:22:29.44 ID:Ek+3fhKE0● BE:887141976-PLT(16001) ポイント特典
    『ポケモンGO』を遊ぶ上で必要になってくるのがポケコインというアプリ内通貨。このポケコインは課金するか、
    もしくはジムで勝てば増やすことができず。課金必須のゲームでは無いので地味にポケコインを増やして行っても良いが、
    モンスターボールが急に欲しくなったりふか装置が欲しくなったりと必要に迫られる時がある。

    そんなプレイヤーに対して甘い誘惑でつけ込むサイトが乱立している。「ポケコイン2万円分が貰える」と謳い
    趣向を凝らした手口でユーザーを誘っている。普通の広告としてではなく2chまとめサイト風に作られたサイトに誘導され、
    そこにはいかにもな2ちゃんねるの書き込みが掲載されている。しかしそれは全てでっち上げで実在しない書き込み。
    業者が作り上げたもの。
    まとめサイトの一番下のコメント欄もコメント出来ないようになっており、記事に対するコメントも業者が作り上げたものである。
    まとめサイト風記事の中にはいくつものリンクが貼られており、キャンペーンサイトに誘導を促している。

    その先ではスクラッチキャンペーンが行われておりスクラッチを削り金色を王冠を3つ出すとポケコイン23050個が貰えるというもの。
    実際に削ってみると一等が当たるのだが、もうお気づきの方も多いだろう。実はこれハズレは無く、
    何回やっても一等しか出ないようになっている。
    その先の「受取」と選択すると、メール送信画面(メーラー)に飛ばされる。もちろんこのメールを出してもポケコインなんか
    貰えるはずがない。

    http://gogotsu.com/archives/20430
    no title

    no title

    no title

    no title

    引用元: ・『ポケモンGO』のポケコインが貰えるという詐欺サイトに注意! ポケコインはアプリ内でしか入手不可能

    【『ポケモンGO』のポケコインが貰えるという詐欺サイトに注意! ポケコインはアプリ内でしか入手不可能】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★@\(^o^)/ ©2ch.net 2016/08/05(金) 20:37:05.61 ID:CAP_USER9
    世界中で大ブームになっているスマホゲーム「ポケモンGO」。それをまるっきりパクったと思われるゲームを韓国のゲーム会社が開発し、2016年9月にもリリースされるとしてネットで大騒動になっている。

     ハフストーン社の「モンタウォーズGO」というのがそのゲームで、韓国国内でもゲームファンから激しい批判が噴出。日本のゲームで、しかも超有名なものを丸パクリするのは世界の恥だとし、「韓国は名誉も誇りもないか?」「本当に国籍を捨てたいくらい」などといった書き込みが掲示板に出ている。

    ■ゲーム名はモンスター収集の「モンタウォーズGO」

     ハフストーン社は公式ホームページ上に「モンタウォーズGO」に関する紹介文を掲載している。それによればユーザーの位置情報と、AR(コンピュータで拡張された現実環境)、モバイルを融合させたゲームをイリノイ工科大コンピュータ工学科出身の研究者と共に15年8月から開発を進めていてその完成が間近となった。同社は「モンタウォーズ」というヒットゲームを持っているため、その名前を冠したことにも意味がある、とし、

      「流行しているようなインスタントゲームとは違うものだ」

    などと説明している。発売は今冬に予定していたが9月に早めた。その理由は冬にリリースしてしまうと、スマホを持って街を歩くユーザーの手が凍えてしまうからだそうだ。

     ちなみに「モンタウォーズ1」は12年、続編の「モンタウォーズ2」は14年にリリースされている。どんなゲームかというと「ポケモン」と似たようなモンスター収集型のRPGだ。そしてこの「モンタウォーズGO」のゲーム写真が公開されるとネット上で大騒ぎになった。まるっきり「ポケモンGO」だと思った人が続出したからだ。

      「韓国の『ポケモンGO』丸パクリゲー、あまりにもそのまんますぎるwwww」

    などと、まとめサイトが書きたて、ネットの掲示板には、

      「お約束だよなぁ」
       「インターフェイスまんまポケモンGOなんっすけどwwww」

    などといったものが溢れた。

     韓国ではまだ「ポケモンGO」はリリースされていない。

     にもかかわらず、日本を遥かに上回る激しい批判が起きたのは地元の韓国だ。韓国の「2ちゃんねる」と呼ばれている掲示板「ilbe」に

    、  「韓国の『ポケモンGO』丸パクリwwwww」

    などといったスレが立った。


    「やはり韓国は日本を模倣するのしかないのか?」

     「ilbe」に書き込んでいる人たちは、ヒットゲームを模倣したものが出るのはよくある事だが、それが世界中で大ヒットしている「ポケモン」だとすれば別の話だ。しかも丁寧に「GO」という名前を持ってきた意図が分からない。そもそも「ポケモンGO」が大ヒットしたのは長い積み重ねがあり、「ピカチュウ」といった様々なキャラは馴染みが深く、それをコレクションするのが楽しいわけだが、それを韓国のゲーム会社は何も分かっていない。「モンタウォーズ」という知らないゲームのキャラをこれから一つずつ覚えろというのか、などと怒りと落胆が噴出し、

      「恥ずかしくて顔をあげられない!!!!  やはり韓国は日本を模倣するのしかないのか?」
       「本当に国籍を捨てたいくらい」
       「お金を稼ぐためには何でもやるのか?韓国は名誉も誇りもないか?」
       「本当に中国の悪口を言える立場ではない」

    などと、ゲーム会社よりも韓国そのものへの批判が並んだ。

     J-CASTニュースが16年8月5日に「ポケモンGO」の関係者に取材したところ、

      「伝えられているものを見る限り、システムやインターフェイスなどなど本当にそのまま、というような感じですね」

    と驚いていた。抗議などをする予定があるかについては、まだ発売されておらず全貌が分からないため様子見をすることになる、と話していた。

    J-CASTニュース 8月5日 18時35分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160805-00000007-jct-ent&p=1

    引用元: ・【ポケモンGO】<ネットで大騒動>韓国、まるっきりパクったと思われるゲームを開発!「日本を模倣するのしかないのか?」

    【【ポケモンGO】<ネットで大騒動>韓国、まるっきりパクったと思われるゲームを開発!「日本を模倣するのしかないのか?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    pokemon-go-app-todo-list
    1: ブラディサンデー(catv?)@\(^o^)/ 2016/08/05(金) 08:31:22.32 ID:EcNGxtRC0 BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典
    sssp://img.2ch.net/premium/8114876.gif
    2日ほど前、ポケモンGOのプレイヤーはありがたくない変化に気づいた。

    突然ポケモンが捕まりにくくなった。以前より素早く逃げてしまう。そこら中飛び回る。
    最悪なのはせっかくポケモンをポケボールの中に閉じ込めても以前より頻繁に脱走してどこかに消えてしまうことだ。
    初心者プレイヤーが練習のために捕獲するようないちばん弱いキャラでさえ手に負えないくらい強くなってしまった。

    Nianticもこの問題に気づいたようだ。同社はこうツイートを投稿している。

    トレーナーの皆さんへ。 ボールの正確性を向上させるアップデートにバグがあり、脱走の確率が上がりXPボーナスが無視されるようになってしまいました。
    修正作業中につき続報をお待ちください。

    Niantic、ポケモンGOにバグと発表―ポケモンが捕まりにくくなったのを修正中
    http://jp.techcrunch.com/2016/08/05/20160804niantic-acknowledges-that-pokemon-are-way-too-hard-to-catch-now-promises-a-fix/

    引用元: ・ポケモンGO、アプリをアップデートすると逃げられやすくなるバグがあることが判明!!!

    【ポケモンGO、アプリをアップデートすると逃げられやすくなるバグがあることが判明!!!】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング